薬剤師の就職、転職を考える

11月 5th, 2012 at 3:30 PM

良い職場を探す、薬剤師の求人のポイント

in: 未分類

ここでは、転職を考えている薬剤師の方にお役に立てる、薬剤師の求人のポイントを取り上げています。
薬剤師で転職を考えている人は、少し読んでみてください。
薬剤師の求人のポイントといっても、まず基本的なことから抑えていくべきでしょう。
例えば、意外と多いのが面接に遅刻してくる人。
このような人は普段の勤務でも遅刻しそうで、雇いにくいですよね。

服装や、前の職場の悪口を言わないなど、この辺りは薬剤師に限らない面接の注意点です。
では薬剤師ならではの、薬剤師の求人のポイントとはなんでしょう。
まずは自分の知識と技術をしっかりと把握しておくことです。
薬剤師の勤め先には様々ありますが、大きな病院・個人経営の病院・薬局など、それぞれに経営者が望む人材は変わってくるでしょう。

自分の技術に合った職場を選ぶ、客観的視点は大切です。
特に病院は、病院でしか扱わない薬というものもありますので、薬局に比べてより高い知識と技術を要求される可能性が高いです。
逆に薬局では市販薬や健康食を扱っていることも多いですから、これらに関する知識が必要になってくるでしょう。
病院と違って薬剤師が接客も行う可能性が高くなりますので、接客が苦手だと辛いかもしれません。
このように、一口に薬剤師と言っても、働く環境によって必要とされるスキルは大きく違ってきます。
自分のスキルをしっかりと再確認し、求人の内容から、求められている人材を把握して面接に挑むと良いでしょう。

看護師求人のサイトをお探しの人はこちらへクリックして下さい。

comments Comments (0)    -